Nアセチルカルノシン目薬

【Ocluvet】その他のNAC目薬紹介 Ocluvetの紹介 #1 #A54

 
Ocluvet オクルベット

ここに書いてあること

キャンシー以外のNアセチルカルノシン系目薬で、「Ocluvet(オクルベット)」というものがあります。本記事では、この目薬について書いています。

Ocluvet(オクルベット)とは?

プラクティベット社が発売する動物用のNアセチルカルノシン目薬です。日本では全く知られていないと思います。下記のように、その成分についてはキャンシーと比較して、添加物が多く、異なるものが入っているというのが印象です。

オクルベットには、Lカルノシン、Lタウリンが含まれている、そして、カルボキシメチルセルロースの類が含まれていない、というのが特徴的です。

David Williams氏の文献(ケンブリッジ大)でも、取り上げられていて、実際に、犬での白内障の治療実験を行っているので、いわゆるパチモンではなさそうでした。オクルベットにはNアセチルカルノシンの含有量の記載がありませんが、この文献によれば、Nアセチルカルノシン含有量は2%のようです。

オクルベットの仕様

以下が、サイト情報を基に作成したオクルベットの仕様となっています。

商品名オクルベットOcluvet
栄養潤滑点眼剤
成分及び分量滅菌水
炭酸水素ナトリウム(緩衝剤)
Lカルノシン
NアセチルLカルノシン
システインアスコルビン酸塩
グルタチオン
リボフラビンリン酸
Lタウリン
ポリソルベート80 0.2%,
プロピレングリコール 0.2%
効能又は効果年齢、病気、または外傷で減少する
栄養素を置き換えるように
設計された抗酸化物質を含む目の栄養素。
用法及び用量眼に1滴づつ、3回/日、6-8週間、
または、獣医の指示に従うこと
副作用サイトには記載なし
保管上の注意室温 15°-30° Cで保管のこと
容器の形態など15mL容器 1本
製造販売元practiVet
Ocluvet(オクルベット)の仕様


キャンC

ペットくすりのキャンC

0

キャンシーの犬白内障への効果がわかる 特別レポート を欲しい人は他にいませんか? ↓

「犬白内障に目薬なんて効くわけない!」という人に。具体的データで改善効果を解説しています。NAC目薬はインチキではないです。
詳しい内容を確認する
 

キャンシー、シーナックの通販ショップを調べてみた!

-Nアセチルカルノシン目薬
-

© 2021 犬白内障研究会 ~ 目薬、サプリ、手術などについての情報をお届けします。 Powered by AFFINGER5