従来の目薬

【ライトクリーン】ライトクリーンを作ってみた 動画 #A21

 
ライトクリーンを作ってみた!

ここに書いてあること

日本で普及している、有名な、犬白内障の目薬の「ライトクリーン」を調製してみましたので、記事にしています。

ライトクリーンは、使用直前に自分で調製する必要がある

犬白内障の目薬、正確には「イヌ老年性初発白内障進行防止剤」である「ライトクリーン」は、購入すると、薬液と顆粒が分けられた状態で、梱包されていて、使用者が、その使用直前に、自分でその二者を混合することで、使用できる状態にする必要があります。

ライトクリーンクリーンを作ってみた!

今回はライトクリーンを作ってみました。といっても、薬液に、顆粒を混ぜるだけです。以下にその様子を動画にしています。 ↓





以下では、その様子を抜き出して説明しています。

溶解液のフタを取り外します。

顆粒を溶解液の容器に入れます。

よく振って、顆粒を溶かします。

ライトクリーンの完成です。


キャンC

ペットくすりのキャンC
0

キャンシーの犬白内障への効果がわかる 特別レポート を欲しい人は他にいませんか? ↓

「犬白内障に目薬なんて効くわけない!」という人に。具体的データで改善効果を解説しています。NAC目薬はインチキではないです。
詳しい内容を確認する
 

キャンシー、シーナックの通販ショップを調べてみた!

-従来の目薬
-

© 2021 犬白内障研究会 ~ 目薬、サプリ、手術などについての情報をお届けします。 Powered by AFFINGER5