犬白内障とは

【糖尿病】 #1 犬の白内障を引き起す糖尿病はどのようなものなのか?#A41

 
インスリン注射。犬が糖尿病になると、ほぼ白内障になる。

ここに書いてあること

犬が白内障を発症する要因の一つに「糖尿病」があります。今回は、犬の白内障はどのようなものなのか、を記事にしてみました。

犬の糖尿病とは? 原因、発生率は?

犬の糖尿病は以下のようなものとされています。花岡動物病院には、次のような説明があります。

膵臓で分泌されるインスリンの作用不足によって引き起こされる病気です。中〜高齢の犬に比較的多く発生します。
多飲多尿、体重減少などの症状で病気に気づくことが多いです。症状が進行すると、糖尿病性の昏睡を起こして、命に関わる場合もあります。

また、アクサダイレクトには、次のような説明があります。

膵臓の一部の細胞(β細胞)で作られるインスリンが十分に働かないために、血液中のブドウ糖(血糖)が異常に高くなる病気です。インスリンというホルモンは、食餌からとられた糖分を血液から体の細胞に運びエネルギーとして利用できる様にする働きをしています。
 糖尿病は大きく分けるとⅠ型とⅡ型に分けられます。犬糖尿病のほとんどはⅠ型糖尿病で、膵臓のβ細胞が壊されたり、回復不可能なほど疲れてしまって、血液中に出るインスリンが減り、治療にインスリン注射の継続が必要となったりする場合がほとんどです。

Ⅱ型糖尿病は犬には少なく、食後のインスリンの分泌反応が鈍ったり、インスリンの作用が悪い(インスリン抵抗性)ことによりうまくインスリンが働けなかったり、食事療法や生活習慣の改善のみでも血糖値が下がったりするタイプです。単純に糖尿病を発症するというよりは、クッシング症候群や未避妊メス犬の性ホルモン異常や自己免疫疾患、膵炎などが基礎にあり、そこに遺伝的な素因や食事、ストレスなどが加わってインスリンが作用しにくくなり、最終的に膵臓が疲弊してしまいインスリンが出せなくなる場合も多いです。

犬の糖尿病の発生率は、200頭に1頭ぐらいの割合とされています。また、三鷹獣医科グループさんによれば、次のような特徴があります。

  • 大型犬よりも小型犬で発生しやすい。
  • メスの方がオスよりも発症しやすい。(2倍)
  • 多飲、多食、多尿となる

治療方法、予防方法はありますか?

犬の糖尿病の予防方法は、以下のようになります(アクサダイレクト

  • ストレスの軽減
  • 暴食過食を避けて栄養バランスの整った食事
  • 適度な運動を心がけて太らせないことや避妊手術

また、犬の糖尿病の治療方法は、インスリン注射と食事療法が基本です。

糖尿病の好発犬種は?

糖尿病になりやすい犬種が存在します。wikipediaによれば、以下の犬種が取り上げられています。

ケアーン・テリア Cairn Terrier   リスクが高い
サモエド Samoyed dog  リスクが高い
ビション・フリーゼ Bichon Frise  中程度のリスク
ボーダー・コリー Border Collie  中程度のリスク
ボーダー・テリア Border Terrier  中程度のリスク
コリー Collie  中程度のリスク
ダックスフント Dachshund  中程度のリスク
イングリッシュ・セター English Setter  中程度のリスク
プードル Poodle  中程度のリスク
シュナウザー Schnauzer   中程度のリスク
ヨークシャー・テリア Yorkshire Terrier  中程度のリスク
糖尿病の好発犬種
犬が糖尿病になる原因はよくわかっていないそうです。一般的には、肥満、遺伝、感染症、などのいくつかの要因によって糖尿病が引き起こされるそうです。 飼い主さんが、愛犬に気を付けるべきことは、かなり限られてきますが、肥満と、適度な運動をさせること、普段の健康チェックは、やっておきたいです。
キャンC

ペットくすりのキャンC
0

キャンシーの犬白内障への効果がわかる 特別レポート を欲しい人は他にいませんか? ↓

「犬白内障に目薬なんて効くわけない!」という人に。具体的データで改善効果を解説しています。NAC目薬はインチキではないです。
詳しい内容を確認する
 

キャンシー、シーナックの通販ショップを調べてみた!

-犬白内障とは
-

© 2021 犬白内障研究会 ~ 目薬、サプリ、手術などについての情報をお届けします。 Powered by AFFINGER5